【特集】インドネシアのサファリパークのフレンズたち! 
ヒト科のフレンズ

 オランウータンの握手会へ行ってみた。飼育員のマルワントおにいさんが写真撮影用の指定の位置につくと、オランウータンがさっとそこへ向かって飛んで行く。それは、終わったら、おやつ(ヒマワリの種)をもらえると知っているから!
 「握手してもらった。手、冷たかったよー」と興奮状態のツアー客。
kemono_maluwant
まるわんとおにいさん(ぼごーる)
kemono_DSCF6430
霊長目 ヒト科 オランウータン属
オランウータン
Orangutan
Pongo
Orang Utan

スマトラ島とカリマンタンに生息します。一番上の写真の家族は、寝そべっているお父さんがジョニー、お母さんがシシー、子供はジョシー(2)。子供が自立するのは6歳ぐらいで、それまではお母さんにだっこされています。育児期間は長いでしょう。人間と一緒ですね。食べ物はバナナ、リンゴ、野菜など。言葉は理解しますよ。しゃべれませんけど。

【特集】インドネシアのサファリパークのフレンズたち!
ネコ科のフレンズたち
バードパークのフレンズたち
ペンギン科のフレンズ
オオトカゲ科のフレンズ
そのほかのフレンズたち