展示物が未完成のまま8月10日に開幕した「ワールド・オブ・ジブリ・ジャカルタ展」は、開幕から20日後の8月30日、ようやく「完成」した。最後まで作業中だった、ジブリ作品のポスターなどが展示された「2Dルーム」がオープン(写真撮影禁止)したほか、「ラピュタの飛行船」と空中に浮かぶ城が完成して吊り下げられた。「もののけ姫の森」に行うはずだった画像投影は行われていない。会期は9月17日まで。
ghibli_IMG_1828
ghibli_IMG_1832
ghibli_IMG_1827

前記事
完成間近?(2017年8月23日)
完成は8月下旬か?(2017年8月18日)
8割ほどが完成。(2017年8月14日)
制作が開幕に間に合わず。ジャカルタの「ジブリの世界」展。(2017年8月12日)