10月2日はバティックの日(Hari Batik Nasional)。インドネシアのバティック(ろうけつ染め)が2009年に国連教育科学文化機構(ユネスコ)無形文化遺産に認定されたことを記念し、バティックを着ることを奨励される日だ。

 『+62』は、ある通信サービス企業を訪問し、社員のバティック・ファッションを撮影させてもらった。ジーパンや運動靴に合わせたり、ジルバブに合わせたり。一時期、バティックは「年を取った人の着る物」というイメージがあったが、今では、モダンで自由な着こなしを楽しんでいる。

Batikday_4

Fransiska Rni E (38)
Batik Pekalongan
Rp.250.000
プカロンガン

IMG_7389

Taufik (46)
Batik cap Cirebon
Rp.200.000
チレボン、チャップ(判捺し)

Batikday_9

M. Martino Mawardi
Batik cap tiedie Cirebon
Rp. 250.000
チレボン、チャップ(判捺し)

Batikday_10

Dinda Rizki Taningrum (23)
Batik cap kombinasi selampad Cirebon
Rp. 250.000
チレボン

Batikday_6

Adiat Parwatya Surdia (52)
Batik cap Pekalongan
Rp. 300.000
プカロンガン、チャップ(判捺し)


IMG_7370

Batikday_2

Loqitezwara First Deldnanda (29)
Batik Pekalongan cap campur tiedie
Rp. 300.000
プカロンガン

Batikday_3

Hardi Tanuwijaya (50)
Batik tulis Cirebon
Rp. 1.500.000
チレボン、手描き


IMG_7366

Batikday_7

Eka Christie Yuliane (23)
Blazer Pekalongan cap
Rp.320.000
プカロンガン、チャップ(判捺し)

Batikday_5

Alvin Toh (38)
Batik lawasan Cirebonan
Rp. 500.000
チレボン


IMG_7375
Batikday_4

S.K Nawangsari (43)
Batik Lawasan
Rp. 350.000
古着のパッチワーク


IMG_7359