10月26日午前11時ごろ、スディルマン通りのインティランド・タワーで、23階の屋上からゴンドラが落下し、作業員1人が死亡した。
 調べによると、死亡した作業員は屋上でゴンドラに乗って修理点検中だった。試運転している時に、屋上に設置されているゴンドラを支える柱が外れ、ゴンドラと柱ごと地上に落下した。落下した場所はビル敷地内、マスマンシュール通り側の出入口の近く。巻き添えになった通行人はいなかった。
 ビルには駐インドネシア欧州連合代表部や日系企業が入居し、日本人の来訪者も多い。