Food

<特集>インドネシア アヤム紀行
パダン
Ayam Pop

真っ白な身に染み渡る香辛料。  知名度ではルンダンに負けるかもしれないが、「アヤム・ポップ」は人気のパダン料理。特に「ガルーダ」では、最も良く出る一品とのこと。皮のない、つるっとした真っ白い鶏で、「これは一体何だろう」と思うが、結構手の込んだ調理がされている。香辛料を入れたココナッツジュースで、水分がすっかり...

<特集>インドネシア アヤム紀行
北スマトラ
Ayam Gota

リッチな味わい。  「ゴタ」はバタック語で「血」。鶏の血を使った料理だ。と言っても、心配しないでください。この店は細心の注意を払って鶏を選び、調理している。まず、鶏は地鶏の雄、まだトサカの生えない若鳥と決めている。スダチを入れた水を用意し、鶏を絞めて、血を入れる。この時、水をかき混ぜ続けるのがコツ。香辛料の特徴は...

<特集>インドネシア アヤム紀行
アチェ
Ayam Tangkap

葉っぱの中で捕まえて。  ジャカルタにミー・アチェの店は多いけど、アチェ名物の鶏料理「アヤム・タンカップ」を出す所は少ない。アヤム・タンカップ、「鶏を捕まえる」って? 捕まえるのは料理人ではなく、あなたです。鶏は、こんもり盛られた葉の下に隠れている。これを「追いかけて」「捕まえる」。葉はカレーリーフとパンダン...

梅村さんのごはんですよ
第4回 パパイヤの煮物といりこの天ぷら

 パパイヤを買って来たら、予想に反して実が硬く、甘さも足りなくて、がっかりした経験はありませんか? そんな時には煮てしまいましょう。  硬いパパイヤを3センチ×4センチぐらいの大きさに切り、軽く面取りします。セロリは筋を取り、長さ5~6センチの斜め切りにします。  パパイヤとセロリを鍋に入れ、ひたひたの水を...

モコのNothing Beats!
#3 Rumah Makan Asia

 今月は、コタの、「伝説の豚料理の店」へやって来ました!   古めかしい建物で、店は閉まっているようにも見えるけど、ガラスのショーケースの中にぶら下がったチャーシューが、「モコ、早く入って、たくさん食べな!」と語りかけてくるよ(笑)。  扉を開けると、豚の良い香りが店いっぱいに充満している。注文はも...

西宮奈央さんの MASAK KIRA-KIRA
#4 パン粉のスープ

 一人暮らしを始めた時から繰り返し作ってきたのが、このパン粉のスープです。小腹が空いた時の夜食に、疲れて帰宅して何も作る気がしない夜に、風邪で寝込んで辛い日に、何となく食べたくなった時に、このスープを作ってきました。特別な材料は必要なく、冷蔵庫にある物で、目分量でパパっと作れ、適度にお腹にたまって暖まる。そんなすてきな...