びーと

katakata_web_title58-01

かたかたインドネシア #58

 特集の関係で2カ月お休みをいただいたこのコーナー、お休み前には、アクアのボトルに採用されたいろんな流行語を紹介しましたが、覚えてますか? 以前に紹介したもの以外にも、まだまだ面白いのがありますので、どんどん紹介していきますね。   jombi【ジョンビ】  まずは、簡単なものから片付けていきましょうか... Read More...
book_beat_image

インドネシアで日本の本・雑誌を読む
お薦めのサービス

 先月の仲川遥香ちゃんへのインタビューは、とても楽しいひと時でした。イメージにはないけど意外と読書好きでびっくりでしたね。インタビュー場所を提供いただいた国際交流基金の図書室では、本当に興味深そうに本を探していたのが印象的でした。また、遥香ちゃんの世代はマンガが好きかと思って話を振ってみたのにまったくノッてくることもな... Read More...
book_haruka_DSCF4968

【特集】私の好きなインドネシアの本 
コミュニケーション能力と
言葉の能力があれば生きていける。 
仲川遥香さん X 名取敬さん、『ガパパ!』を語る

JKT48を卒業し、インドネシアの芸能界にさらに深く、1人で踏み出した仲川遥香さん。 卒業の節目で出版した自伝的な『ガパパ!』を中心に、「かたかたインドネシア」著者の名取敬(びーと)さんと語り合いました。「インドネシアはインドネシア」っていう考えにたどり着いてからは、結構、うまくいくようになりました。 &n... Read More...
katakata_web_title57

かたかたインドネシア #57

 日本はこれから梅雨の季節ですが、インドネシアではめっきり雨も少なくなり、過ごしやすい気候になってきました。ゴルフ好きの人は、いよいよシーズン到来ですね。断食月でもあり、いろいろ気を使いますが、その後には楽しいレバラン休暇が待っていますので、頑張っていきましょう。 先月のアクア・シリーズはなかなか好評だったよう... Read More...
katakata_web_title56-01

かたかたインドネシア #56

 毎度のことですが、苦労するのがネタ探し。そこへ、意外な救世主が現れました。インドネシアで最も有名な飲料水のAQUA(アクア)です。ちなみに、ここで使われている「Q」という文字は通常のインドネシア語で使われることはなく、記号や外来語(借用語)でのみ使われます。ところが、面白いことに、最近のSMSやチャットでは自分のこと... Read More...

かたかたインドネシア #55

jelalatan【ジュララタン】  インドネシアに来たばかりの人って一目でわかりますよね。なんとなく落ち着かず、辺りをチラチラ見回しているのが特徴でしょうか。そんな様子を表す時によく使われるのがjelalatanです。何かに焦点を合わせてしっかり見るのではなく、サッと辺りを見渡したり、チラ見したりしている様子で、日... Read More...
beattakenoko_back_web

びーと x タケノコ先生のライフハック! 
#3 女性の能力。

タケノコ先生(T) うちの管理職は8割以上が女性。 びーと(B) うちは10割。男性は信用しない。ぼくと同じで、バカかずるがしこいか、どっちかだから。つまり、上昇志向が強くてずるがしこいか、言われたことを言われた通りにやる「バカ」か、どっちか。 T 男性は帯に短し、たすきに長し、だよね。女性はその両方をまたぐことが... Read More...
katakata_web_title54

かたかたインドネシア #54

 つい先日、年を越したかと思ったら、もう3月なんですね。日本だと卒業や決算など年度の終わりで区切りの月であり、また、寒い冬が終わって春の訪れを徐々に感じるシーズンですね。インドネシアに住んでいると、そんな季節感を忘れてしまいそうになりますが、インドネシアでは雨も徐々に減ってきて、乾季へと移り変わる時期ですね(ちなみに雨... Read More...
beattakenoko_back_web_02

びーと x タケノコ先生のライフハック!
#2 人工知能と経営。

タケノコ先生(T) この間、疑問を投げかけたのが、「東大出の美人が自殺しないといけない企業って何」*? びーと(B) ああ、電通の。 T デューティーをこなすことに苦労していなかった人が、実社会でデューティーを押し付けられた。普通は「できません!」って手を挙げるところだけど。B できちゃうんだよ... Read More...
katakata_web_title53

かたかたインドネシア #53

 先月ご紹介した仲川遥香ちゃんの著書『ガパパ!』、年明けに出張者が持って来てくれて、何よりのお年玉になりました。受け取ったその日に徹夜で一気に読破、面白かったー。ネタバレになるので中身は紹介できないけど、笑ったりホロッとさせられたり、情緒不安定な一晩を過ごしました。インドネシアで暮らしていくためのバイブルかと思っていま... Read More...
katakata_web_title-01

かたかたインドネシア #52

 明けましておめでとうございます。去年は入院もあり、連載をお休みしたりしちゃいましたが、今年は健康第一で頑張っていきたいと思います。そのためにも、しっかり焼酎飲んで栄養補給しなくっちゃですね(笑)。 新年恒例のshio(干支)に関する表現を編集部から指示されているんですが、あまりにも流行っている表現があるの... Read More...