ガムラン

ISIでワヤンを練習する岸美咲さん

【Cross People】 ベートーベンよりガムラン  岸美咲さん

文・池田華子、写真・岸美咲さん提供 今年はベートーベン生誕250周年。中部ジャワ・ソロで、ワヤン(影絵芝居)やガムランを学んでいる岸美咲さんは「ベートーベンが世界の全てだった」と語る。それがなぜ、インドネシアでガムラン、ワヤン? ガムランとの出会いは高校3年生の時。「スコラ」というNHKの音楽... Read More...

【インドネシア居残り交換日記】
Day 20 岸美咲(ソロ) 
2020年5月27日 ガムランの「うちで踊ろう」

長引く自粛生活、皆さんはどのように過ごされているだろうか。私は本を読んだり料理をしたりするほかに、延々とガムランやワヤンの練習をしていた。私がここに残ることを決めた理由の一つが、外には出られなくとも、ここなら楽器がたくさんあるので、思いきりガムランやワヤンの練習ができるということだった。私の専門は音楽を研究する... Read More...

【インドネシア居残り交換日記】
Day 10 岸美咲(ソロ) 
2020年5月10日 ジャワの芸術家のエネルギー

今年3月半ば。それまで新型コロナ・ウイルスの目立った報道はなかったにもかかわらず、突然、ソロの病院で死者が出たとのニュース。確か、中部ジャワでの最初の感染者だったと思う。留学中の大学への通学路の途中にある、毎日横目に見ているあの病院。まさかこんなに近くに、コロナの脅威を感じることになるとは。それは、それまでの私たち... Read More...