Komatsuka Nae

【個展】インコ侍 見参!

 「インコ侍」の登場人物が陶人形になりました。  団子を握りしめた主人公の小太郎をはじめ、タイムトラベルマシンのオカメもん、インコネシアで出会ったタイハクオウムのチャハヤ、バヤンガンまでが、勢揃い。  3Dになった「インコ侍」の登場人物たちに会いに来てください! 2017年11月23日(木・祝)〜11月26... Read More...

【読者プレゼント】「インコ侍」の本

 こまつか苗さん作「インコ侍」が本になりました。  「インコ侍」の連載が第1話から最終話まで、紙の本で読めます。B5判86ページ。  「+62」読者5名様にプレゼントします。  ご希望の方は、メール sales@nankyokusei.com まで、お名前、メールアドレス、送付先、インコ侍の感想一言、をお知らせく... Read More...
inko14_00

インコ侍 13 
大団円

 敢えて敵の懐に飛び込み、大将と直接、対話をする。この噛虎(かみとら)の奇策により実現した前田鳥家との会談は、夜が明けるまで行われた。 そして両国は、鳥家側が噛虎側の土地の所有権と知行権を保障し保護する代わりに、協力関係を結ぶ「安堵(あんど)」という形で、一滴の血も流さず和平協定を結ぶことに成功した。 ... Read More...
inko13_00

インコ侍 12 
戈を止める

 インコネシアの屋台の引き出しに飛び込み、時空を超えて、日本の戦国時代、前田鳥家(まえだ・とりいえ)の居室にある机の引き出しから飛び出した噛虎(かみとら)たち。 「ドカーン!」 「ぐえっ!」 「しーっ、どうして静かに出て来ることができないのだ、オカメもん!」 「何か物音がしたぞ... Read More...
12_inko_0

インコ侍 11 贈り物

 剣が自ら宙を舞い、バヤンガンの冠毛を切り落とす——目の前で不思議な剣の奇跡を見た一行は、何とも言えない感動に包まれた。 「これは、あなたが修業して得た力なのですか?」  風雷坊がチャハヤに聞いた。 「いえ、私の力ではありません。私はみだりに刀を振り回したりはしません」  チャハヤは笑った。 「シラットの古く... Read More...
10_inko11_0

インコ侍 10 聖なる剣

 日本の戦国時代から現代のインコネシアにタイムスリップし、王家の末裔のタイハクオウム、チャハヤと出会った小太郎たち。チャハヤの家に行くと、ちょうどチャハヤのいとこのバヤンガンが訪ねて来た。彼は、隣の部屋の小太郎たちに聞こえるぐらいの大声で、チャハヤの家に伝わる「聖なる剣(クリス)」の話をし始めた。 「バヤンガン... Read More...
inko_10_00

インコ侍 9 光と影

 「とにかく、これではらちがあかん。さあ、警察まで来てもらおうか」 ダンゴ屋台の主人は、噛虎(かみとら)の手羽を掴もうとした。 そこへスッと、真っ白なタイハクオウムの青年が割って入り、屋台の主人の手羽を取ると、軽くひねるようにして噛虎から離した。 「いてっ! なんだ、邪魔するのか?」 「... Read More...