Latest articles

kemono_DSCF6338

【特集】インドネシアのサファリパークのフレンズたち! 
ネコ科のフレンズたち

 ジャカルタから「さんがくちほー」へ。ボゴールに向かって高速道をひた走ると、ぐっと山が近付いてくる。頂上がすり鉢みたいになったグデ・パングランゴ山、八ヶ岳に似た山容のサラック山。不思議なもので、山は近付くと遠く見える。近くなったり遠ざかったりする2つの山を見ながら、到着したタマン...
kemono_IMG_0385

インドネシアのサファリパークのフレンズたち! 
イントロダクション

インドネシアちほーのフレンズに 会いに行こう! 「けものフレンズ」  テレビアニメは2017年1〜3月、放送され、話題を呼んだ。ジャパリパークのさばんなちほーに突然、現れた主人公のかばんちゃん(ヒトだが自分が何者かわからない。持ち物から「かばん」と名付けられる)が、サー...

インドネシア全34州の旅 #7 
南東スラウェシ州(上) 
波の音しか聞こえない、ぜいたくな空間

文・写真…鍋山俊雄  スラウェシ島の中では、マナドがある北スラウェシ州、マカッサルやトラジャがある南スラウェシ州が日本人にはなじみのある州だと思う。  南東スラウェシ州は「K」のような形をしたスラウェシ島の右足に当たる。インドネシアでは政府が重点的に観光開発する10の...

かたかたインドネシア #55

jelalatan【ジュララタン】  インドネシアに来たばかりの人って一目でわかりますよね。なんとなく落ち着かず、辺りをチラチラ見回しているのが特徴でしょうか。そんな様子を表す時によく使われるのがjelalatanです。何かに焦点を合わせてしっかり見るのではなく、サッと辺りを見...
06_inko_00

インコ侍 6 
必殺技

 主君のとらわれている寺に忍び込むが、見張りのフクロウ荒法師たちに見つかり、絶体絶命の小太郎たち。 「私に策がございます。皆様、ちと鼻をふさいでくだされ……ぼううううん」  小太郎の大きな屁の音が鳴り響き、強烈なにおいが周囲に広がった。 「うわああああああ!」 ...
Kyoai Medical Service

Food

08_nao_P3054695

西宮奈央さんのMASAK KIRA-KIRA 
#8 桜色のビーツのペスト

 ペスト(Pesto)はイタリア料理で使われる調味料で、バジル、オリーブオイル、松の実、チーズをペースト状にしたもの。素材を変えて、いろいろな味を楽しむことができます。今回ご紹介するのはビーツのペストです。  「食べる輸血」と言われるほど栄養価の高いビーツはインドネシアでも...
sakura_IMG_1156

桜の和菓子と抹茶で「春」を楽しむ 
ホテル・アストン・ラスナで+62和菓子教室開催

 4月4日、クニンガンのホテル・アストン・ラスナで、『+62』主催の「桜の和菓子教室」が開かれた。日本人のほか、日本に関心を持つインドネシア人計14人が参加した。春らしいイチゴ大福や桜色の練り切りを作り、抹茶の点て方を習って、和菓子と抹茶を楽しんだ。  講師は大阪在住で、外...
nao06_1

西宮奈央さんのMASAK KIRA-KIRA 
#7 タンドリー風の焼き魚

 ヨーグルトとスパイスで漬け込んでからグリルしたタンドリーチキン、お好きですか? 実は、同じような漬けだれを使って焼いた魚もまた、おいしいのです。  ヨーグルト効果でしっとりし、スパイスは風味付けだけでなく消臭効果も期待できます。バンドンのように海のない街では、ピカピカに新...
cheese_r_01_DSCF4273

<特集>何でもチーズ 
チーズ ニューウェーブ 
フライドチキンをチーズの毛布にくるんで。

 目の前には、かつて見たこともないような風景が広がっている。ホットプレートの半分にはフライドチキンが整列し、残りの半分は黄色いモッツァレッラチーズの海。点々と、ハラペーニョとトウモロコシが浮かぶ。ホットプレートを熱すると、さらさらしたチーズの海が、どろどろの溶岩状に変わる。これを...

Travel

インドネシア全34州の旅 #7 
南東スラウェシ州(上) 
波の音しか聞こえない、ぜいたくな空間

文・写真…鍋山俊雄  スラウェシ島の中では、マナドがある北スラウェシ州、マカッサルやトラジャがある南スラウェシ州が日本人にはなじみのある州だと思う。  南東スラウェシ州は「K」のような形をしたスラウェシ島の右足に当たる。インドネシアでは政府が重点的に観光開発する10の...
06_nabe_01_patungoriginal

インドネシア全34州の旅 #6 
西カリマンタン州
春分の日に赤道へ 影がなくなった!

文・写真…鍋山俊雄  赤道と聞くと、なんとなく暑い所といったイメージだろうか。日常生活で赤道を意識することはないが、インドネシアは赤道直下の国である。世界地図を眺めてみると、赤道が陸地を通る国は多くなく、アジアではインドネシアだけである。  ある時、3月のカレンダ...
05_nabe_03_masjid02

インドネシア全34州の旅 #5
バンテン州
バンテン王国跡へ、列車の旅

文・写真…鍋山俊雄  バンテン州というと、ジャカルタ在住者にとってはすぐお隣。スカルノハッタ空港に着陸した際のアナウンスにもある通り、スカルノハッタ空港もバンテン州である。このバンテン州にはバドゥイの村や一角サイのいるウジュンクーロン国立公園のように、いくつか興味深い所があ...

インターネットから離れて。
バドゥイの村へ。

情報の洪水。車やバイクの大渋滞。際限なくタテとヨコに伸び続ける大都会ジャカルタに暮らしていると、なんだか疲労を覚え、「文明に毒されているかも……」と思うのだ。 ジャカルタから車で約5時間、徒歩で約1時間。西ジャワ山中に住む「バドゥイ」は「文明を拒否した生活を送っている」とさ...
batik_order_DSF3427

<特集>バティックを着る
買ったバティックを仕立ててみた。

虎子さん とらほー!とらほー!  赤い布の上で、黄色い虎が寝転んだり、かわいく腕を上げてポーズを取る、「虎の赤ちゃん」柄のバティック。賀集由美子さんが仕立てた。服の前面に「H・T」の文字、ポケットや後ろには「野球をする猫やペンギン」のワッペンを付け、遊んでくれた。 ...

Life

kemono_DSCF6338

【特集】インドネシアのサファリパークのフレンズたち! 
ネコ科のフレンズたち

 ジャカルタから「さんがくちほー」へ。ボゴールに向かって高速道をひた走ると、ぐっと山が近付いてくる。頂上がすり鉢みたいになったグデ・パングランゴ山、八ヶ岳に似た山容のサラック山。不思議なもので、山は近付くと遠く見える。近くなったり遠ざかったりする2つの山を見ながら、到着したタマン...
kemono_IMG_0385

インドネシアのサファリパークのフレンズたち! 
イントロダクション

インドネシアちほーのフレンズに 会いに行こう! 「けものフレンズ」  テレビアニメは2017年1〜3月、放送され、話題を呼んだ。ジャパリパークのさばんなちほーに突然、現れた主人公のかばんちゃん(ヒトだが自分が何者かわからない。持ち物から「かばん」と名付けられる)が、サー...

かたかたインドネシア #55

jelalatan【ジュララタン】  インドネシアに来たばかりの人って一目でわかりますよね。なんとなく落ち着かず、辺りをチラチラ見回しているのが特徴でしょうか。そんな様子を表す時によく使われるのがjelalatanです。何かに焦点を合わせてしっかり見るのではなく、サッと辺りを見...
06_inko_00

インコ侍 6 
必殺技

 主君のとらわれている寺に忍び込むが、見張りのフクロウ荒法師たちに見つかり、絶体絶命の小太郎たち。 「私に策がございます。皆様、ちと鼻をふさいでくだされ……ぼううううん」  小太郎の大きな屁の音が鳴り響き、強烈なにおいが周囲に広がった。 「うわああああああ!」 ...
hanako_title_7

編集長日記 
初めてのジャカルタ

 ジャカルタに来て、2017年3月31日で丸18年になった。飛行機の窓から初めて見たジャカルタは、熱帯の濃い緑の中にオレンジ色の屋根が浮かんでいて、「なんて美しい街だろう」と感動した。空港からの高速道路とビル群、意外な発展ぶりに驚きながら、じゃかるた新聞のオフィスに到着。ちょうど...