Cross People

【Cross People】
「新しい扉を開けるのは面白かった」
ジャカルタ散歩の達人、バケツさん

毎週末にジャカルタの街を散歩しては途中で見付けた「面白ネタ」を次々とツイッターにアップしてきたジャカルタ・ツイッター界の有名人、「バケツさん」とは何者か? 惜しまれながらこのほどジャカルタを去ったバケツさんに、オンライン・インタビューしました。(文・池田華子、写真はバケツさん提供)スティアブディの路地。「呼ば... Read More...
ISIでワヤンを練習する岸美咲さん

【Cross People】 ベートーベンよりガムラン  岸美咲さん

文・池田華子、写真・岸美咲さん提供 今年はベートーベン生誕250周年。中部ジャワ・ソロで、ワヤン(影絵芝居)やガムランを学んでいる岸美咲さんは「ベートーベンが世界の全てだった」と語る。それがなぜ、インドネシアでガムラン、ワヤン? ガムランとの出会いは高校3年生の時。「スコラ」というNHKの音楽... Read More...
翻訳するキッシーさん

【Cross People】
拒絶されても学び続ける「エコロヨ」として
 キッシー・エマソンさん(ワヤンの同時翻訳家)

 新型コロナウイルスの影響でワヤン(影絵芝居)公演がオンラインでも行われるようになり、そんな中で「英語字幕付き」のライブストリーミングを見た。画面の左半分は生の舞台、右半分は空白のスクリーンで、そこに登場人物のせりふがスラスラと英語に訳されて書き込まれていく。せりふの合間には、状況説明や解説までもが書き加えられる。ワ... Read More...
nabeyama_20150719-R0000516

Cross People 
フットワーク軽く。 
鍋山俊雄さん (弾丸トラベラー)

鍋山俊雄(なべやま・としお) 1999〜2006年および2013年〜現在の計11年間、インドネシア在住。「週末弾丸トラベラー」としてインドネシア各地を放浪し、全34州と東ティモールを訪問した。金融機関に勤務し、弾丸旅行に行かない週末はJJSでバドミントンを楽しむ。   ランチタイムを使ってジャカル... Read More...

Cross People
「日本インドネシア化計画」。
城田道義さん(映像作家)

城田道義(しろた・みちよし) フリーの映像作家。愛称ミッチー。メダン、スラバヤ、デンパサールの総領事を歴任した城田実さんの二男。小学2年から中学2年までジャカルタで暮らす。映像とインターネットに興味を持ち、大学時代から映像制作を始め、USEN、Yahoo!Japanで働いた後、2012年からフリー。37歳。問い合わせ... Read More...