News

2021年 インドネシアの祝日一覧

1月1日(金) 新年2月12日(金) 中国正月3月11日(木) ムハンマド昇天祭12日(金) 有給休暇取得奨励日14日(日) ヒンドゥー新年(ニュピ)4月2日(金) 聖金曜日5月1日(土) メーデー12日(水) 有給休暇取得奨励日13日(木) キリスト昇天祭13日(木)〜14日(金) ... Read More...
マンタップさん(2019年3月、岸美咲さん撮影)

「悪魔のダラン」マンタップさんのワヤン公演 
31日夜、YouTubeで日本語字幕付き

 8月31日(月)午後8時〜同10時(西部インドネシア時間、日本時間は同日午後10時〜0時)、YouTubeでワヤンのライブ公演が行われる。インドネシア独立記念月間の8月、「Greget Dhalang Wayang(ダラン=人形遣い=の熱気)」と題して毎日行われてきた公演の最終日だ。トリを飾るのは、当代随一とも称され... Read More...

日本からインドネシアへ、EMSの送り方

新型コロナウイルスの影響で中断していた日本郵便のインドネシア向け国際小包(航空便)とEMSが7月17日に再開されました。待ちに待った再開です。早速、実際に送ってみた体験を踏まえて、日本からインドネシアへのEMSの送り方をご紹介します。一時帰国や出張の人に荷物を頼むのが難しい今、EMSは発送から受け取りまで約2週間。料金... Read More...

成田空港での唾液検査のやり方

成田空港で、新型コロナウイルスの感染有無を確認するため、PCR検査に替わって唾液検査が始まりました。7月29日にジャカルタから成田空港に到着した『+62』読者の方から、帰国体験談の情報提供をいただきました。 ※成田空港第2ターミナル、7月29日時点の体験です。状況は変わることがあります。  ■帰国... Read More...

【Apa Itu?】バーチャルツアーもアリだな

文・知る花 いつも見ているパソコン画面の向こう。突然、夕暮れの海が現れた。桟橋の上にいる。前を人が歩いている。バイクが走り去る。桟橋の下には海が広がり、波の細かいしわが見える。画面がパンして、長く広がる砂浜が見えた。浜辺にも波が打ち寄せている。桟橋の周辺の海は、割合に波が高い。桟橋につながれた... Read More...

【Apa itu?】 
癒やしのユリちゃんタイム

文・知る花毎日午後3時半。「あ、ユリちゃんタイムだ!」と、いそいそとテレビをつける。在宅ワーク中にも仕事の手を止めて、テレビに向かうのが日課になっている。「ユリちゃん」とは、東京都の小池百合子知事ではない。インドネシア政府Covid-19対策本部の広報官を務める、アフマッド・ユリアント(Achmad Yuria... Read More...

インドネシア入国状況(2020年6月8日現在)体験談 
小林千絵さん(JAC Consulting Indonesia)

日本(関空)からガルーダ便で6月8日にジャカルタに到着、インドネシアに入国した時の状況です。情報・写真提供は小林千絵さんです。※状況は変わることがあります。  2020年6月7日(日) GA889便 関空22:30発6月8日(月) ジャカルタ3:30着関西国際空港 ... Read More...

PSBB移行期間、5日から開始

 アニス・バスウェダン・ジャカルタ特別州知事は4日、同日までの大規模社会規制(PSBB)を緩和し、5日から「大規模社会規制(PSBB)移行期間(Masa Transisi)」を開始すると発表した。感染者の多い66カ所のRW(RW=Rukan Warga、行政単位の名前)は除く。 「フェーズ1」では、5日に礼拝所... Read More...
pemilu_P1610103

「選挙」に行って来た! 
在外投票のやり方。

ジャカルタの在インドネシア日本大使館で16日まで、第48回衆議院議員総選挙の在外投票が行われている。「選挙」に行って来た。 持ち物は、「在外選挙人証」とパスポートなどの身分証明証のみ。通常は一般来館者用の駐車スペースはないが、投票期間中は臨時駐車場がある。警備員に「在外選挙人証」を見せると、入口近くにある駐車... Read More...
ghibli_IMG_1836

ジャカルタのジブリ展、ようやく「完成」

 展示物が未完成のまま8月10日に開幕した「ワールド・オブ・ジブリ・ジャカルタ展」は、開幕から20日後の8月30日、ようやく「完成」した。最後まで作業中だった、ジブリ作品のポスターなどが展示された「2Dルーム」がオープン(写真撮影禁止)したほか、「ラピュタの飛行船」と空中に浮かぶ城が完成して吊り下げられた。「もののけ姫... Read More...
ghibli_DSCF0173

完成間近? ジャカルタのジブリ展。

 8月22日現在の「ワールド・オブ・ジブリ・ジャカルタ」展の状況は下記の通り。 いよいよ完成間近。「24日に完成予定」という情報があるが、確かではない。<完成(ほぼ完成)した展示や改善点> ・展示の裏に設けた大スクリーンで、ジブリ作品の予告編を続けて上映中。ただ、残念なことに、日本語のみで字幕はない。... Read More...
ghibli_DSCF9222

完成は8月下旬か? 
ジャカルタの「ジブリの世界」展。

 ジャカルタで8月10日に開幕した「ワールド・オブ・ジブリ・ジャカルタ」展は「遅くとも18日までに完成」(広報担当)の予定だったが、18日現在、まだ制作は終わっていない。前回(8月14日)の取材で「完成している」と思った作品にさらに手が加えられて完成度が上がっている反面、「ラピュタの飛行船」などはあまり進捗が見られない... Read More...
ghibli_IMG_1622

8割ほどが完成。 
ジャカルタの「ジブリの世界」展。

 多くの展示が未完成のまま8月10日にジャカルタで開幕した「ワールド・オブ・ジブリ・ジャカルタ」展。広報担当は11日、「8月14日までに100%の完成を目指したい」としていたが、14日現在での進捗状況は70〜80%ほど。しかし、驚くほどの速さで作業が進んでおり、11日にはほとんど骨組みだけだった「トトロ」の「サツキとメ... Read More...
ghiblijkt_IMG_1594

制作が開幕に間に合わず。 
ジャカルタの「ジブリの世界」展。

 「東南アジア初、世界最大」と銘打って8月10日に開幕した「ザ・ワールド・オブ・ジブリ・ジャカルタ」展が、開幕したにもかかわらず、いまだに半数近くの制作が終わっていないという異例の事態となっている。 会場に入ると、中央にはむきだしの板の壁(「千と千尋の神隠し」の書き割り)が足場を組まれたままになっている。シート... Read More...

【動画】野村周平さんインタビュー

11月にジャカルタで開催された「日本映画祭」オープニングのため来イした野村周平さんにインタビューしました。 野村さんは映画祭のオープニング作品に選ばれた「ちはやふる」に真島太一役で出演。 かるた(百人一首)のこと、インドネシアの印象など、率直に語ってくれました。... Read More...
kitas_sample

<JACニュース>
KITAS廃止、
ITASエレクトロニックへ。

 インドネシア移民局総局は、今年2月に試験的に開始された新規ビザ取得者対象のITASオンライン登録の結果を成功とみなし、全てのKITAS(Kartu Izin Tinggal Terbatas=暫定滞在許可証)の発行を廃止しオンラインシステム登録のみとするITASエレクトロニック(ITASオンラインより改称。Izin ... Read More...
jacket jokowi_01

デモよりジャケット?
大統領のジャケット、「格好いい!」
ジョコウィ・ファッションがブームに。

 11月5日午前0時ごろ。一部が暴徒化したデモ収束のため、ジョコ・ウィドド大統領(ジョコウィ)が大統領官邸で緊急記者会見を行った。大統領はカーキ色のボマージャケット(bomber jacket)を着て会見場に現れ、「デモ隊の皆さん、家に帰りなさい」と呼びかけた。短い会見だったが、メッセージは簡潔で要を得ており、大統領は... Read More...
ahok_2016-11-06

アホック知事はコーランを侮辱したのか?
ジャカルタ・デモの背景

 アホック・ジャカルタ特別州知事が「コーランを侮辱する発言をした」として、ジャカルタで4日、大規模な抗議デモが起きた。「『コーランに惑わされているからあなたたちは私に投票できない』と知事が発言した」と報じられているが、本当にそんな発言をしたのか。それは、どのような文脈での発言だったのか。 問題となった発言は、9... Read More...
imokempi02

新発売の「芋イノベーション」。
山田さんがプロデュース。

 インドネシア産のサツマイモを使った、めちゃくちゃおいしい芋ケンピが出来ました! 食感はパリッ、さくっ。普通の芋ケンピは「ねっとり、ガリガリ」になりがちだが、これは「パリパリ感」が強く、これまでにない食感。インドネシア産のサツマイモは糖度が高いので、芋ケンピを作ったことがある人は「崩れちゃう」と言っていた。とこ... Read More...

スディルマンのビルでゴンドラ落下
1人死亡

 10月26日午前11時ごろ、スディルマン通りのインティランド・タワーで、23階の屋上からゴンドラが落下し、作業員1人が死亡した。  調べによると、死亡した作業員は屋上でゴンドラに乗って修理点検中だった。試運転している時に、屋上に設置されているゴンドラを支える柱が外れ、ゴンドラと柱ごと地上に落下した。落下した場所はビ... Read More...
dscf4150

じゃかるた新聞で「+62」紹介

 10月18日付じゃかるた新聞に「月刊誌『+62』創刊」の記事が掲載された。  「南極星」の後継誌であり、「読者層をインドネシア人にも広げながら、多様な異文化の『+(プラス、クロス)』をテーマにした情報発信に挑む」。「作り手、クリエーターとしてのミレニアル世代にフォーカスした」創刊号の巻頭特集「ミレニアルの肖像」や、... Read More...