kyoai_20171009_A

Life

【共愛だより】インフルエンザの予防接種

インフルエンザが流行する季節は、日本では冬。 では、インドネシアで流行する時期はいつなのでしょうか?   インドネシアでの流行時期  北半球は12月ごろ、南半球は7月ごろから3〜4カ月間がインフルエンザの流行時期です。  ジャカルタは南半球ですが、お正月休みを日本で過ごしてインフルエンザにかかった人が...

【編集長日記】ジャカルタで東京喰種を見る

注:原作、映画のネタバレあります    「目」から始まる。いわゆる「普通」の無気力な大学生、カネキの暗い目。事件の後、左目が喰種(グール)の目に変わる。左目を隠した眼帯を着けたカネキ。逆に右目を隠すマスク。最後は、眼帯もマスクも外して両目を見せた、カネキの顔の大写しで終わる。  どう世界を見るか、という...

映画「東京喰種」鑑賞日記@ジャカルタ

CGV映画館(グランド・インドネシア)  インドネシアで、映画「東京喰種」は、ジャカルタをはじめとする主要都市のCGVシネマズ系列の22館で公開された。9月13日に一斉に封切りし、最長で2週間の上映だった。上映都市は下記の通り。  ジャワ島(ジャカルタ首都圏、バンドン、ジョグジャカルタ、チレボン、バニュマス...

インコ侍 11 贈り物

 剣が自ら宙を舞い、バヤンガンの冠毛を切り落とす——目の前で不思議な剣の奇跡を見た一行は、何とも言えない感動に包まれた。 「これは、あなたが修業して得た力なのですか?」  風雷坊がチャハヤに聞いた。 「いえ、私の力ではありません。私はみだりに刀を振り回したりはしません」  チャハヤは笑った。 「シラットの古く...

バティック・ファッションのいま。 
2017年バティックの日

 10月2日はバティックの日(Hari Batik Nasional)。インドネシアのバティック(ろうけつ染め)が2009年に国連教育科学文化機構(ユネスコ)無形文化遺産に認定されたことを記念し、バティックを着ることを奨励される日だ。  『+62』は、ある通信サービス企業を訪問し、社員のバティック・ファッションを...