omiyage_DSCF0276鶏柄の椀
mangkok ayam
Rp.30.000

インドネシアの屋台で使われている椀は、なぜかどこでも、この柄。鶏と赤い花。小ぶりで浅いのが意外に使いやすく、インドネシアの小さめサイズのインスタント麺を食べるのにぴったり。朝食のシリアルにも。酉年の縁起物に、どうぞ。
●+62 store/www.plus62.co.id/store。
 
omiyage_DSCF1263ランプンのサンバル
Sambal Bulan Purnama
Rp.28.500

ランプンのサンバルは辛くて有名。金色に輝く「満月」じるしをジャケ買いしたが、親指を立てたマークの「Cap Ibu Jari Jempol」の方が有名だそう。ちょっと変わったサンバルを喜ぶ上級者に。
●Grand Lucky。
 
omiyage_DSF4296卵麺「バ・カ」
Mi Telor Kepala Kuda Menjangan
Rp.6.500

完璧なジャケ買い。「馬・鹿」じるし、つまり「馬鹿じゃん!!」と。ただそれだけです、ごめんなさい。
●Grand Lucky。
 
omiyage_DSF4328ホーローのポットとミニコップ
teko(右) Rp.50.000
cangkir(左の3個)1個 Rp.11.000

レトロ感がいい味を出している、ホーローのポットとコップ。ポットと中・大サイズのコップはパサール・マエスティックで売られている。このミニサイズのコップは「ゲラエル」で。なかなかないし、青色も珍しい。小物入れにも使えそう。
「ずっと欲しいと思って探していたけど、なかなか売っていない。パサール・マエスティック、ゲラエル・スーパーマーケットでようやく見つけた」(Q)
●ポットはPasar Mayestik、コップはGelael Supermarket。
 
omiyage_Manganoレトルトのインドネシア料理
Mangano
1個Rp.30.000〜40.000

レトルトで、すぐに食べられるインドネシア料理。作る必要なし。牛ルンダン、オポール・アヤムなど5種類。珍しい「ルンダン・ジェンコル」もある。
●カシャラ・オーガニック・フーズ/HP : 0821-1122-2345 (SMS/WhatsApp、和田さん)/Email : sales.kasyara@gmail.com/www.kasyara.co.id。
 
omiyage_DSCF1400_01インドネシア料理の香辛料
Serambi Botani
Bumbu Ayam Goreng, Bumbu Sayur Asem, Bumbu Sop Daging
1個Rp.20.000

ボゴール農科大学の直営店「スランビ・ボタニ」の品。日本でインドネシア料理の香辛料を手に入れるのはなかなか難しいが、これがあれば手軽にインドネシア料理を作れる。箱の裏に書かれた「作り方」はインドネシア語のみなので、日本語に訳してあげる必要あり。
●Serambi Botani/コタ・カサブランカ店。Kota Kasablanka, Lt. LG No.71, Jl. Casablanca Raya Kav.88/Tel: +62(0)21-2946-4898/10:00-21:00。
 
omiyage_DSCF1397小袋のジャムー
Serambi Botani
Bubuk Simplisia Jahe, untuk Darah Tinggi, Kencing Manis, untuk Sari Rapet
1個Rp.12.000

「スランビ・ボタニ」製、1回分ずつになったジャムー。「高血圧用」「糖尿病」「ショウガ」など。お湯に溶かして飲む。
●Serambi Botani。

 
<特集>+62が探したインドネシアのお土産 イントロダクション