タケノコ先生(T) この間、疑問を投げかけたのが、「東大出の美人が自殺しないといけない企業って何」*? 

びーと(B) ああ、電通の。 

 デューティーをこなすことに苦労していなかった人が、実社会でデューティーを押し付けられた。普通は「できません!」って手を挙げるところだけど。

 できちゃうんだよ、優秀だから。

 優秀ゆえに、死んじゃった。

 僕らはギリギリまでやらないじゃない。やる人はやるんだよね。

 でも僕も、日本では週のうち3日に1度は当直だったよ。朝まで働いて、そのまま普通勤務。つまり、「明け」がないの。

 僕も日本で5年ぐらい、そういう状態だった。会社の引き出しはYシャツでいっぱい。泊まりばっかりだから。

 病院に住んでた。

 僕も会社に住んでた。

 そんなに働いていた時があったの?

 働きましたよ! アホみたいに働きました。今は自分が働かなくても部下がやってくれるから、自分しかできないことをやればいい。

 自分のできることは人にやらせる。自分にできないことは人にやらせる。全部、人にやってもらう。それができれば一番楽だよね。

 自分ができることでも、自分がワープロ打てば時給いくらで、部下にやらせればその1/10で済むわけだから、自分ができることでも部下にやらせた方がいい。

 僕とびーとさんで共通すると思うんだけど、自分が頑張るより、人に頑張ってやってもらった方が効率がいい。

 そうそうそうそう。ワープロ打ちみたいなそんな単純作業でボスが疲弊していたら、そのグループ・団体は長続きしませんよ。

 日本って精神論で限界までやるところがあるでしょう。

 社長が朝一番に来てトイレ掃除をするとかね。それはそれで素晴らしいけど、僕にはまねできない。まねできないことはやらない。

 自分で勉強するより人に聞いた方が早いし、自分でやるより人にやらせた方が能率がいい。

 その「人」っていうのが、そのうち、コンピュータになっていくわけですよ。この間、グーグルの作ったコンピュータが碁の世界チャンピオンをやっつけましたけど**、僕はプログラミングもやるので、トータルで見て、コンピュータに碁を打たせるより、経営をやらせる方が、百倍簡単だと思うんですよ。

 そうかもしれないね。人工知能って半端じゃない。

 半端ない。だって、あんな難しい碁でさえ、あれだけ強くなるんだから。

 それを言うんだったら、人工知能で診断をやらせたら、医者は要らなくなる。

 グーグルが考えているのも最終的には医療分野ですよね。

 医者が要らなくなる時代って来るんだよね。

 碁の変化の多さに比べると、経営なんて、毎日毎日、ほとんどが同じことなんですよ。10パターンも覚えれば、そこそこの経営者になれるわけですよ。

 それは外来でも同じ。でも、コンピュータには血を止めることはできない(笑)。

 コンピュータだったら、この作業なら誰に何をさせたらいいのか、というのを、僕より的確に判断できるわけですよ。明日、この政府の役人に会うんだったら、こいつよりあいつを行かせた方がいい、とか。

 画像診断はパターン。優れた人工知能があれば、CT、MRIなんて、瞬時に出るよね。

 碁も理屈じゃなくて画像で全部、パターンを把握するんですよ。

 プロが詰め将棋のプログラムを使ってカンニングする時代でしょ。

 碁はまだそこまでじゃないと思うけど。コンピュータは勝手に学習するのがすごい。例えば「ブロック崩し」というゲームを、ルールも何も説明せずに、ただ「高得点を取ること」という命題を与えれば、自分でルールを学習して、すぐに超人的な点を取るようになる。8分だったかな、あっという間にそこまで行っちゃうんだって。僕は、グーグルの碁のコンピュータが僕の会社を経営してくれるんだったら、社長を辞める。ヤツに経営を任せて、自分の有り金を全部、自分の会社に投資する。それで、配当で食ってく。絶対、僕がするよりいいに決まってるもん。営業会議も何も必要ないし、社長の鶴の一声で動けばいいもん。

 人工知能にできないことって何よ?

 直接の交渉だったり……会話力が今はそこまでじゃないから。でも、簡単な会話はできるようになっているから、それに特化して開発すれば、すぐじゃない? 原稿だって上手に書いてくれるよ。「かたかた」なんて、ちゃんとオチもつけて、用例も入ってて……(笑)。人は仕事しなくていいんだよ。定年後の生きがいの問題もそうだけど、余裕の出来た時間で何をするかが重要になってくるんじゃない?

 仕事しなくていいんだったら、びーとさんは何をするのが楽しいわけ?

 一人で引きこもってテレビを見てるのだけでも、僕は楽しいですよ。まったく生産性のないことをやるのが楽しくてしょうがない。(つづく)
 
 

*2015年、電通の新入社員だった高橋まつりさんが過労自殺し、社会問題となった。
**グーグルの子会社が開発した囲碁人口知能、「 アルファ碁(AlphaGo)」。2015年に初めて人間のプロ棋士を破り、2016年にも勝利を上げた。
 
 
beat_iconびーと
本名・名取敬。1993年からインドネシア在住。「N真珠」オーナー。本誌で「かたかたインドネシア」連載中。
 
takenoko_iconタケノコ先生
本名・山田晴男。1998年からインドネシア在住。「タケノコ診療所」アドバイザー。

びーとxタケノコ先生のライフハック!
#1 コミュニケーション力とは。
#3 女性の能力。